時計修理店を選ぶ際に意識するべきポイントについて解説!

公開日:2022/04/01

腕時計が故障すると、メーカーでの修理を検討する人は多いかもしれません。実は、時計修理店に依頼すると、メーカー修理よりも安くてメーカーと変わらない品質で修理してもらえるのです。しかし東京にはたくさん時計修理店があって、どこに依頼すればよいか迷ってしまいますよね。そこで今回は、時計修理店を選ぶポイントについて解説します。

腕時計の修理は専門の修理業者に依頼するのがおすすめ

腕時計を修理するときに、メーカーと時計修理店のどちらに依頼するべきか迷う方もいるでしょう。メーカー修理は何より安心感を得ることができますが、時計修理店にはまた違った魅力があります。ここでは、時計修理店をおすすめするポイントを紹介します。

料金が安い

時計修理店での修理は、費用がメーカーの約半額ほどと安く設定されているようです。メーカーと時計修理店では、修理費用の算出方法が違うのです。

メーカーで修理できるのは自社モデルのみであり、修理費用は腕時計の販売価格をもとに算出しています。つまり、高額な腕時計の修理費用は、高額になってしまうという仕組みです。

一方、時計修理店では、故障部分や修理内容をもとに算出しているので、腕時計の販売価格には左右されません。このことから、腕時計のモデルにかかわらず、修理費用はメーカーよりも低く設定されていることが多いのです。

納期が早い

時計修理店は、納期が早いこともおすすめのポイントの1つです。メーカーでは、納期が2週間~1か月程度かかります。また、海外メーカーで国内工場での修理ができずに、本国の工場へ輸送して修理することになった場合、最短でも2か月、最長で半年ほどかかると思っておいたほうがよいでしょう。一方、時計修理店では早ければ即日、長くても1か月程度で完了する場合が多いです。

柔軟性がある

メーカーでの修理は、品質を保つことを目的に修理しています。そのため、修理や交換が必要ない部分もすべて交換してしまうというケースが発生します。一方、時計修理店は、故障部分を修理するのが目的なので、顧客のニーズに合わせた柔軟なサービスを提供してくれる傾向にあるようです。

また、メーカーでは交換パーツの在庫が豊富にあり、製造が終了しても一定の期間はパーツを保持しなければいけない義務があります。しかしその期間が過ぎてパーツの在庫がなくなれば、修理を受け付けてもらえない可能性が出てきます。

時計修理店の場合、中にはメーカーで在庫切れになったパーツを保持しているところがあるかもしれません。もし在庫があれば、メーカーでは修理不可となった腕時計も対応してもらえるでしょう。

時計修理店選びにまつわる失敗例

時計修理店は東京にたくさんありますが、職人の腕や修理の品質は店によってさまざまです。それゆえ時計修理店選びは慎重に行わなくてはいけません。ここでは、時計修理店選びにまつわる失敗例を紹介します。

必要のない部分まで修理された

素人目には分からない故障部分が見つかることもあります。見積もりの段階で修理項目が多いと感じる場合は、ひとつひとつ時計修理店に確認しましょう。それでも納得できない場合は、複数社と相見積もりを取ることをおすすめします。

追加料金を求められた

見積もりには記載されていない追加料金を求められるケースもあります。正式に依頼する前に、見積もり以上の追加料金が発生するかどうかの確認を取るようにしましょう。

腕時計が傷つけられた

時計修理店に預けたときにはなかった傷がつけられて戻ってきたら、何のために修理に出したのか分からなくなります。もしかすると預けるときには傷に気づかなかったのかもしれません。どの段階でついた傷なのか証明するために、事前にいろんな角度から腕時計の写真を撮っておくことをおすすめします。

時計修理店を選ぶ際に意識するべきポイント

たくさんある時計修理店の中から、何を基準にして自分に合った修理店を選ぶとよいのでしょうか。ここでは、時計修理店を選ぶ際に意識するべきポイントについて解説します。

保証期間と保証内容

修理店でも、メーカーと同じく修理後に保証期間を設けているところがほとんどです。しかし保証期間や保証内容は修理店によって異なってきます。保証の範囲外の修理であれば、保証期間であっても有償修理となることもあります。保証期間と保証内容は、事前に確認するようにしましょう。

技術力の高さ

腕のよい職人がいるかどうかは、実際腕時計を預けてみないと分かりません。しかし、腕時計の修理には国家資格である時計修理技能士という資格があります。時計修理技能士1級を持つ職人が多数在籍している修理店は、技術力が高い職人がいるという1つの目安になるのではないでしょうか。また、時計修理店のホームページやSNSで過去の修理実績を調べてみるのも、技術力の高さを判断する材料になるかもしれません。

 

時計修理店には、たくさんのおすすめポイントがあることを紹介しました。しかし時計修理店はたくさんあり、技術力やサービス内容などもさまざまです。大切な腕時計を預けるため、より慎重に時計修理店を選びたいところですよね。ここで紹介した失敗例や選ぶときのポイントをヒントにして、後悔のない時計修理店選びをしてください。

【東京】おすすめ時計修理店ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名WATCH HOSPITALWATCH COMPANY時計修理工房 なんぼやCIEN(シエン)五十君商店
特徴まるで「時計の主治医」をもっているかのようなホスピタリティある時計修理店安心のオーバーホール低価格、原型維持技術に定評あり熟練の時計技師による確かなメンテナンスとおしゃれな店舗を展開時計専門店ならではのサービスで、コストを抑えながら修理依頼できる情緒感ある由緒正しい「老舗時計修理店」ならではの修理サービス
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧